Piazza dell'AURORA

イタリア人のように「MANGIARE CANTARE AMORE!」 そんな人生を歩み続けられたら・・・  
ヴォーカルグループ アウローラの広場
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SEARCH
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
レオ様
2
レオ様と言っても、レオナルド・ディカプリオではないですよ。
我ら、オペラ界のレオ様、レオ・ヌッチのリサイタルに行って来ました!




「BRAVO!!」なんて言葉では表せないほどの素晴らしさ。
最初から、最後まで感動で涙があふれてきて、歌やってて良かったと思いました。

もちろん歌してなくてもあの声には感動するでしょうけど、歌やってるからこそ分かる技術の素晴らしさもあり、ほんとに興奮しました。

68歳だなんて、奇跡!!

惚れました!!



さて、大阪もクリスマス飾り付けになってました。

よく見ると、飾り付けの中に仮面が・・。


でもって、コンサート会場のビルにはこんな飾り付けがあり、ご自由に仮面を持ってお写真をお取りくださいと書いてありました。


さて、仮面三人組は誰でしょう?


今年は、仮面がはやってるのかしら!?
| Miho | MIHO | comments(0) | - | - | - |
横浜へ
0
    昨日の最終便に乗り、旺二郎を連れて毎日学生コンクール本選に行って来ました!

    残念ながら、3位には入りませんでしたが、四国で1人しか出場できてないし、ここまでこれたことも素晴らしいことだと思います。

    それにしても、出場者は高校生だとは思えないような、大曲を歌っててびっくりしました。
    みんな大人っぽいし、香川のコンクールとはやっぱり違いますね。

    歌い手として、指導者として、いい勉強になりました。

    でもって、音楽の世界はやっぱり狭いですよね。
    2月のコンサートのピアノを弾いて頂くコレペティのT先生も伴奏で来ていたりと、知り合いだらけ!!
    あちらこちらで、あっっっこんにちは!って大声あげてました(笑)

    で今回は、どこにも寄らずコンクールを聴いて来ただけでしたが、昨日の晩は羽田国際ターミナルで夕食食べました。(ミーハーでしょ)
     

    帰りには羽田でクリスマスオーナメントを買いましたよ。
    かわいいでしょ。
    | Miho | MIHO | comments(0) | - | - | - |
    もうすぐ12月・・
    4
    もう12月がきますね。
    今月は、本当にあっという間でした。

    毎週のように本番があり、疲れたぁ〜。
    1ヶ月で3歳くらい歳とったかも・・。
    ブログで報告する元気もなく、毎日を必死に生きてるって感じ(大げさやな)。


    秋は、芸術シーズンとは言え、来月はまたクリスマスシーズン。
    イベントやコンサートが次から次へと入ってきてますが、なんせこの季節、風邪はひきたくない!!
    高いドリンク剤(本当に効くのかは不明ですが)を飲んで、なんとか風邪引きかけで、無理矢理治してます。

    でもって、今月いろいろあった本番の1つが、庵治中の合唱コンクールのゲストだったのですが、
    生徒からの手紙(感想文)が届きました〜。


    嬉しいですね。
    こういうのを見ると、歌やってて良かった〜、これからももっともっと頑張らなきゃと思います。


    来月も、来年も、頑張りま〜す!!!


    | Miho | MIHO | comments(0) | - | - | - |
    文化の日
    0
      今日は、久しぶりに夕方から仕事がなかったので、ゆっくりと家で食事しながらDVD観たりしてました!

      夕食は、コーラスの生徒さんから新鮮なバジルを頂いたので、バジルとトマトソースのパスタ。



      それに、牛肉の生ハム、ゴルゴンゾーラソース。←肉は野菜の下に隠れてしまってますが・・。


      やっぱりイタリア料理が一番です!!

      さて、今日は、これまた久しぶりの友人からメールがきました。
      第一回高松ピアノ国際コンクールで、うちにホームステイしていたロベルト・コルリアノです。

      彼は、オペラが大好きだったので、コンクールでも彼自身が編曲した「こうもり」を演奏して、聴衆から絶賛されてましたが、メールによると、また「トロヴァトーレ」の曲を作ったそうです。

      それから、びっくりしたのは今、カーティア・リチャレルリの伴奏をしていて、一緒に講習会などもひらいてるそうです。

      リチャレルリと言えば、私が高校生の時、初めてCDを買って聴いた歌手で、その後もCDを集めてました。

      ネットで調べてみたら、結構よく一緒にコンサートしているみたいで、いろいろと出て来ましたよ。

      ロベルトは、フリットリーとも同級生だし、なんか不思議ですね。

      ロベルトからは、早くこっちにおいでよといつも言ってくれているのですが、なかなか休みが取れない・・。

      夏にオペラがなかったら行けるんだけどなぁ。
      再来年までは、おあずけです。

      | Miho | MIHO | comments(0) | - | - | - |
      大阪へ
      0
        今日は、仕事を休んで大阪に行って来ました!

        というのも、全日本学生コンクールの大阪本選を聴きに行っていました。

        このコンクールは学生コンクールの中でもっとも有名で、今年が第64回です。

        本選には、11名残っていたのですが、うちの生徒のOが2位になり、全国大会に行けることになりました!!

        Oは、直前まで高熱で体調不良だったので、あまり期待していなかったのですが、良かったぁ〜。
        ほんとに嬉しいです。

        11月の全国大会もちょうど学校が試験中なので、ついて行こうと思っています。

        ちなみに、ISSAも高校生の時、大阪本選1位で、全国大会には竹◯先生がついて行ってくださったそうです。
        ですが、前日合唱コンクール全国大会に行ってて、コンクール後、皆と遊園地で遊んでそのまま
        行ったら調子悪くなって・・と言ってました。

        Oは直前で遊ばないように、チェックしとかないとなぁ。

        生徒が頑張ってるんで、私も負けずに頑張らないとね!!
        | Miho | MIHO | comments(0) | - | - | - |
        倉敷へ
        0
          倉敷に作陽大学のオペラ「椿姫」を観に行って来ました。

          作陽大学は、3年前から、ミラノのヴェルディ音楽院と友好協定を結んで交流をしているんですよね。

          なんともうらやましい!
          私ももっと若かったら、この大学にもう一度入りたかったです。

          ミラノで勉強する機会もある他、ヴェルディ音楽院の生徒さん達とミラノでも公演があったようです。
          ほんと、うらやましい!

          公演を聴いて、やっぱりヴェルディ音楽院を昨年卒業したというテノール君、まだ若いのに声は本格的でした。

          それと、今回観に行ったのは、演出が、お世話になっている井原先生だったからです。

          なので、演出をいつもより細かく観ていましたが、いろんなところに工夫がされていてなるほど〜と感心させられました。

          来月は、井原先生演出の愛の妙薬も観に行きます。
          これまた、楽しみです。

          で、高松から倉敷、思ってたより近いんですね。
          1時間以上も前に着いてしまい、少し街をぶらぶらしていたのですが、こんなお店を見つけました。
          屋根に乗った大量の犬。 夜には電気がついてました(笑)


          それから、珈琲館で「琥珀の女王」というアイスコーヒーを飲みました。

          濃厚なコーヒーにリキュールと蜂蜜を加え、たっぷりと生クリームをおとしたものですが、美味しかったです。
          1度味わうと忘れられない大人の味と書かれていましたが、まさにその通り。

          また、倉敷に来たときは飲みに来たいです。





          | Miho | MIHO | comments(5) | - | - | - |
          T-CITY まちうたラストコンサート
          0
            まちうたラストコンサート、今日の出番は最後!

            私たちの前は、AURORAも共演したことのあるジャズの演奏でしたが、思わず聴き入ってしまいました。 素敵!!


            ジャズって、大人の魅力って感じですね。
            10年後には、ジャズにも挑戦してみたいなぁ。


            さて、今回ボーカルレディース組は、新衣装披露。
            肩の斜めな感じがいいでしょ。

            (ぴよ撮影↓)


            今日は、まちうたCDの中から5曲とカント アッラ ヴィータ、シーズンズ オブ ラヴの7曲を演奏しました。

            今回で3回目のコンサート、毎回来てくださっているお客さんもいて、なかには歌詞を覚えて一緒に口ずさんでくださる方もいました〜。

            嬉しいですね。

            でもって、みんなでサンポートでご飯食べて帰りました。

            (ご飯に向かうエスカレーターで、撮影みーくん↓)


            | Miho | MIHO | comments(2) | - | - | - |
            もろもろ
            0
              今日、生徒のOくんから東京土産に東京バナナを頂きました。


              しばらく東京行ってないうちに、こんなバージョン出てたのね・・。
              「アイとサチ」 漢字で書くと、「愛と幸」だそうです(笑)

              Oくんは、NHK合唱コンクール全国大会に行ってたんだけど、青春ですよね。
              私も高校時代の思い出って、合唱部がほとんどしめるかも。
              (うちらの頃の名前は、合唱部じゃなくて音楽部だったけど)

              私は、3年間でNHKは全国行けてない・・。
              全日本の方は、3年の時に金賞だって、みんなでかなり喜んだよなぁ。
              なつかしい。

              さて、話は変わって、A1フィールド讃岐弁バージョン、とうとうかかってますね〜。
              岡山弁に続き、こっちもインパクト大!!


              作曲の安藤さん、CMの構成を考えられた方、素晴らしい。
              うちのメンバーも参加できて良かったです。
              ありがとうございました!!

              でもって、明日はまちうたラストコンサート。
              私たちAURORA OPERABANDの出番は、18:30〜19:00です。
              (サンポート デックスガレリア)

              ちょうど気候もいい感じじゃないでしょうか?
              皆様、是非おいでくださいませ。

              | Miho | MIHO | comments(0) | - | - | - |
              VIVA VERDI !
              0
                昨日、10月10日はヴェルディの誕生日。

                でもって、一昨日はヴェルディのオペラ「オテロ」の公演でしたが、やっぱりヴェルディは最高ですね。

                コーラス歌うのも楽しい〜。

                特に今回は同じ発声を目指す全国各地の千代崎門下が集まっての公演だったので、声も揃うし話してても楽しかったです。

                私は、まじめに0から歌をやり直そうと思ったのは、30歳からで遅かったのですが、ここにいる10代、20代の子達はこの歳からこんなに真剣に勉強しているんだと思うと、自分ももっと頑張らなきゃなぁと思い知らされました。

                そして、また、若い子達がこれからどんどん成長して、世界の舞台に立てることを私も応援していきたいなあと思いました。


                女性コーラス控え室にて↓


                で、またまた来月にはヴェルディ作品「ファルスタッフ」のオーディションが・・。
                これからしばらくは、ヴェルディ先生とのお付き合いになりますね〜。
                | Miho | MIHO | comments(0) | - | - | - |
                瀬戸内国際芸術祭〜男木編〜
                0

                  こんばんは。marikoです。

                  今日は男木のおばあちゃんの家にいってきました。
                  朝一番の船でいこうと、7時すぎにサンポートにいくと、えらいことになってましたよー
                  朝早いというのに、港がディズニーランド状態!!

                  船のチケットを買う行列。船に乗るためにまっている人の行列。
                  いろんな島に行く船をまっている人、人、人!!

                  その列をみただけで、やる気をなくし、及び腰になるダンナ…

                  なんとか船に乗れたものの、普段車を停める一番下の階に立ったままで、男木へ…

                  島にいくだけでぐったり疲れ、とりあえずおばあちゃんの家に行って休憩。
                  その後おばあちゃんに案内してもらって、美術を見てまわりました。

                  男木のアートはほんっとーーーーによかったです!!

                  狭い島の中にたくさんのアートがあるので、次々みれるし、くねくねした狭い道が迷路みたいで、宝探しをしている気分になりました。

                  わたしが気に入ったのは、「音の風景」という作品。
                  写真ではわかりにくく、写真はのせていませんが、島でとった竹でつくったサウンドオブジェです。竹の音がなんとも心地よくて好きです。


                  「海と空と石垣の街」もよかったです。狭い路地にある石垣に小さない絵がたくさんあって、とってもかわいい作品でした。

                  港にできた、ジャウメ・プレンサの交流館は本当にすてきな建物でした。

                  路地の壁絵やオンバなど、ふだん男木であたりまえにあるものが素敵なアートになっているのはすごくいいなぁと思いました。

                  ちなみに漆の家を作った漆芸家の方はわたしの父の工芸高校時代の同級生で、なんか急に身近な人のように思えてしまいました。

                  男木のアートは歩いて見るのにちょうどいいし、素敵な作品がいっぱいです。写真をもっともっとのせたいくらいです!

                  今月末で終わってしまう芸術祭ですが、せっかくだから一つくらい見ておきたいなーという人は男木がおすすめですよ!

                  しかし、今まで何回も男木に行っているわたしですが、こんなに人がいっぱいの男木やめおんをみたことがありませんでした。

                  みんなアートすきなんやなぁ…

                  おわってしまうのが残念。男木にアートがたくさんのこればいいのになぁと思いますが、どうなんでしょ?

                  ではまた(・∀・)


                  | 0226 | MARIKO | comments(0) | - | - | - |
                  <new | top | old>